豆腐メンタル父ちゃんイクメンへの道

豆腐メンタル(ヘタレ)な父の育児奮闘記!

海水アクアリウムで我が家に癒し空間ができました

どーも、豆腐メンタルです。

先日水槽台を購入しましたが、今回は水槽を購入して立ち上げていこうと思います。

購入した水槽は? 

水槽はいろいろあって迷いましたが、今回は寿工芸45cmフレームレス水槽(曲げガラス)をチョイスしました。

f:id:tofumentalpapa:20191020115629j:image

 女の人でも持ち運びができそうな45cmサイズをチョイスしました。30cmだと小さいけど、60cmは大きすぎるかな?という方には良いサイズと思います。水槽タイプは外部フィルターを使用するため、設置可能なフレームレス水槽とし、前面からの見た目を考慮して曲げガラスにしてみました。

水槽のお引っ越し

早速、水槽君が届きました。これまでの30cm水槽と比較すると、大きい!水量も大幅アップ(13 → 40L)したので、我が家のニモちゃんも大喜びです。では早速お引っ越ししていきましょう。まず、水槽をセッティングです。

f:id:tofumentalpapa:20191020120058j:image

今回、右側に外部フィルターを置いてみることにしました。追加のホースを購入しなくてすみますし、フィルターの後ろにも色々物を置けるので、この配置にしています。 すでに30cm水槽は稼働しており、引っ越しの2週間まえに底砂を大増量していたので、そのまま底砂を新水槽に移行していきます。

f:id:tofumentalpapa:20191020120034j:image

いやー、真っ白な水槽になりました。ここに外部フィルターを設置していきます。外部フィルターの購入と組み立て続いて、外部フィルターを組み立てていきます。今回、私はエーハイムさんの外部フィルター(アクアコンパクト2004)を購入しました。

ちなみに、こちらの外部フィルターですが、アクアリウム開始直後に購入したものの、フレームレス水槽にしか設置できないことを知らず、数年間押し入れで眠り続けていました。しかし、ようやく日の目を浴びることとなりました。当時このフィルターをチョイスした理由は下記です。

 

①水槽横に設置可能(液面が24cmまで対応可能)

推奨液面が高いフィルターは、水槽の液面を高くするか、フィルターをおく位置を低くする必要があります。アクアコンパクト2005は、推奨液面29cmだったので、高さ30cmの水槽でも使用可能なアクアコンパクト2004を採用しました。

 

 ②50/60Hzどちらの電源でも使用可能

転勤の可能性も考慮して、東日本、西日本で使用できるタイプを採用しました。 

 

③循環水量が調整できる

60〜360L/hの範囲で循環水量を調整できるとのことです。 

 

④とにかく安かった

なぜかセールで半額で売られており、衝動買いしてしまいました。 さて、そんなこんなでくみたてていきます。組み立てはすごく簡単です!

f:id:tofumentalpapa:20191020115730j:image

中の部品はこんな感じです。初めての外部フィルターなのでドキドキわくわくです。

f:id:tofumentalpapa:20191020115735j:image

それでは早速組み立てていきましょう。

①まずはスポンジ類、ろ材類を水洗いしていきます。

f:id:tofumentalpapa:20191020115816j:image

②続いて、ろ材を網に入れた後、各ろ材を入れ物に詰め込んでいきます。

f:id:tofumentalpapa:20191020115850j:image

③ポンプ類を組み立てます。

f:id:tofumentalpapa:20191020115922j:image

④ろ材とポンプを接続して終了!

f:id:tofumentalpapa:20191020115955j:image

こちらの外部フィルターは、呼び水を通す作業が不要で、水槽に設置したら電源をONにするだけで循環が開始します。すごく楽ちんなのでおすすめです!電源をONして、1時間くらい経過したら水が透明になったので、にもちゃんを水槽内へ導入していきます。半分以上が元々住んでいた水槽の水なので、簡単に水あわせをして入れてしまいましたが、元気に過ごしています。

 f:id:tofumentalpapa:20191020120157j:image

いやー大きな水槽にお引っ越しできて、にもちゃんも嬉しそうですね!ライブロックが一個しかないので、はやく新しいライブロックをかってあげたい!!!

 水槽および外部フィルターの評価

①水槽

水槽については、曲げガラスにしたのですごく見栄えが良く気に入っています。水槽で不満があるとすれば、上部のガラスふた。まず、外部フィルターを採用したため、ふたが閉まりません(笑)。これは、私の調査ミスですが、フィルターがなかったとしても、すごく不安定で重いです。ここは改善の余地有りですね。

②外部フィルター

フィルターについては、音も小さく特に不満はありません。しいて言えば、ホースにおしゃれ感がないくらいかな(笑)。別売りの緑(透明)ホースの方がかっこいいですね!

お引っ越し後の家族の評判について

今回、はじめて水槽のサイズアップ、お引っ越しを実施しましたが、家族みんな喜んでくれました。

母ちゃん「水槽台白にして良かった。インテリアに合ってて最高」

息子(兄)「もっと他のお魚かえるの?ドリー飼いたい!」

息子(弟)「あーーーーっ!(ばんばんばん(水槽をたたく音))」     

(訳)クマノミちゃん、可愛いね!  

今回一番喜んでくれたのは弟君でした。これまでは小型水槽で、息子がひっくり返したら困るので、おとうと君には見えない高さで飼育しておりました。今回は水槽台も購入し、水槽重量的にも安定感があるため、おとうと君がおしても大丈夫ということで、水槽の存在を教えてあげました。おとうと君はとても気に入ってくれたようで、よく水槽を観察して興奮しております。 

f:id:tofumentalpapa:20191020120249j:image 

こんなに喜んでくれるなら、やりがいがあります!はやく、ライブロックや魚を追加していきたいです!以上、豆腐メンタルの水槽&外部フィルター設置日記でした。それでは、次回もよろしくお願いいたします。

 

※同カテゴリー(父と息子の海水アクアリウム)内の関連記事

◎前の記事◎次の記事
  

by カエレバ
by カエレバ