豆腐メンタル父ちゃんイクメンへの道

豆腐メンタル(ヘタレ)な父の育児奮闘記!

4歳の息子のひらがな勉強法がすごい!勉強法と息子の超大作をご紹介!

f:id:tofumentalpapa:20190810192021p:plain


どーも、豆腐メンタルです。

本日、部屋の掃除をしていたところ、謎の暗号が発見されました。妻に確認したところ、4歳の息子がひらがな練習した残がいということがわかりました。

そこで、今日は息子の超大作と練習方法についてまとめていきたいと思います。

息子のひらがな練習法

作品は後ほど紹介しますが、4歳児とは思えない立派な作品でした。

実は過去に、ひらがなを無理矢理練習させようとしたことがあるのですが、全く興味をもってくれませんでした。

いったいどうやったらひらがなの練習がしたくなるのか、すごく興味があったので、妻に聞いてみました。

豆腐「どうやってひらがな練習させたの?」

妻「これ見ながら、黙々と練習してたよ。」

 


息子が大好きな、シンカリオンの挿入歌です。どうやら、アニメソングの歌詞を見ながら、ひらがな練習をしていたようなのです。

幼児用の教材でひらがなを練習すると、あっという間に飽きてしまう息子ですが、大好きなアニソンの歌詞を題材にすると、何十分も集中できるようです。

やはり、本人の興味を尊重してあげるのが近道のようですね。

息子の超大作

さて、続いて息子の作った作品を記録に残したいと思います。

さて、ここで本記事を読んで頂いている親御さんに質問です。皆様のお子様が初めて字を書いた作品を覚えていますか?我が家のお兄ちゃんの初作品はこれです。

ブログをしていて良かったと思うのは、息子の作品や成長の記録がしっかり残っていることです。全ての思い出を残しておくことも、覚えていることもできないので、これからも何かあったら記録を残し続けたいと思います。

さて、息子の作品はこちらです。

f:id:tofumentalpapa:20190810185709j:image

解説

「チェンジ!シンカリオン」

化!シンカ!シンカリオン!
日本のはしからはしまで こうそくではしるしんかんせん!(ゴー!)
そびえるビルも山も木も 

スピードですぎ

f:id:tofumentalpapa:20190810185902j:image

解説

てゆくレールがきらりひかる
まちがピンチのとき 「Shinca」というゆうきをかかげて 準備 オーケー?
f:id:tofumentalpapa:20190810185953j:image

解説

ゴー!チェンジ!
いこうぜ!ゴー!シンカリオン!
たちむかうたましい せいぎのこころ
今こそ!チェンジ!シンカリオン!

 

いやー、超大作すぎて、解読するのに30分くらいかかりました笑。時々歌詞が抜けてたり、突然漢字を使ってくるから、お父さん混乱しちゃったよ笑。

 

息子よ、大変よくできました!

というわけで、ひらがな練習法に興味が湧いた方は、ぜひやってみてください!

 

※同カテゴリー(育児)の関連記事

◎前の記事


◎次の記事

coming soon・・・