豆腐メンタル父ちゃんイクメンへの道

豆腐メンタル(ヘタレ)な父の育児奮闘記!

カクレクマノミとハタタテハゼを混泳させてみた!

どーも、豆腐メンタルです。

ついに、カクレクマノミのニモちゃんの相方を決める日がやってきました!悩みに悩んだ結果、何を選択したのか!?ご報告させていただきます。

我が家のカクレクマノミ水槽

先日、水槽のサイズアップ(30→45cm水槽)が完了し、水質がものすごく安定してきました!

これまで、カクレクマノミのニモちゃんだけを飼ってきましたが、ついにもう1匹魚を増やすことに決めました!

カクレクマノミと混泳させるおすすめ品種は?

以前、当ブログでもご紹介しましたが、カクレクマノミは少し気性が荒いため、スズメダイなどを入れると喧嘩してしまう模様。

せめて家の水槽の中くらい争いのない世界を築きたい私は、数ある品種のなかから、こちらの品種をチョイスしました!

f:id:tofumentalpapa:20191030011155j:image

そう、ハタタテハゼちゃんです。購入した子は、ヒレも傷ひとつない、綺麗な子でした!

性格は穏やかで育てやすく、色鮮やかな体、ピーンとたった背中のヒレ。見ているだけで癒されますね!

というわけでニモちゃんの相方を迎え入れてあげましょう。

新たな仲間を迎えるための手順

では、早速ハタタテハゼをむかい入れましょう!まずは水合わせです!f:id:tofumentalpapa:20191030011547j:image

小一時間ほど水温を合わせたら、次はバケツに移して水槽の水との水合わせです!f:id:tofumentalpapa:20191030011642j:image

我が家のおにいちゃんも興味津々です!まずは袋の中水に半分ほど水槽内の水を足して様子見。問題なさそうなので、30分おきにバケツの水を半分捨て、水槽の水を加えていきます。

3回ほどやったところで、我慢できずに水槽にぶち込みました!

カクレクマノミとの相性は?

ハタタテハゼはカクレクマノとの相性がいいそうですが、我が家のニモちゃんはずっと一人っ子だったので、果たして仲良くしてくれるのか?

最近は私が水槽に手を入れると噛み付いてくるほど凶暴化しているため若干不安…

ハタタテハゼを入れてみると、案の定噛み付くそぶりを見せています…

f:id:tofumentalpapa:20191030013427j:image

遠くでニモちゃんの様子を伺う、ハタタテハゼ…

せっかく争いのない世界を作ろうと思ったのに…初日は、ハタタテハゼはライブロック の下に隠れて出てきませんでした。

しかし、翌日仕事から帰って水槽を見てみると、こんなことに!

f:id:tofumentalpapa:20191030012341j:image

 

ニモ「帰ってきやがった!」

ハタタテハゼ「ご主人様、おつかれ!」

仲良く2人でフヨフヨ散歩中でした!これなら、ひと安心です。やはり、ハタタテハゼが穏やかな性格というのは本当のようです!

ハタタテハゼを飼う時の注意点

性格も穏やかで文句なしの彼にも欠点があります。それは、びっくりすると水槽から飛び出してしまう点です。ハタタテハゼが干物にならないように、隙間のないフタを作りましょう!

当ブログでも紹介した100均グッズ製の蓋は、隙間なく設置できてバッチリです!

ハタタテハゼのお名前は?

私「ハタタテハゼのお名前どうする?」

息子「金魚姫!」

私「…金魚じゃないよ(*´꒳`*)」

息子「いいの!」

我が家のお兄ちゃんは、金魚が好きです。名前は決まったものの、金魚ではないので、間をとって「ヒメちゃん」に決定しました!

長生きしてね!ヒメちゃん!

以上、豆腐がお送りしました!

※同カテゴリー(父と息子の海水アクアリウム)内の関連記事

◎前の記事

◎次の記事