豆腐メンタル父ちゃんイクメンへの道

豆腐メンタル(ヘタレ)な父の育児奮闘記!

スマニュー砲がどうやったら直撃するか考えるのは無駄なので、当たった後のことを考えよう!

f:id:tofumentalpapa:20190710232850p:plain


どーも、豆腐メンタルです。

ついに、私のブログにもスマニュー砲が直撃しました。その結果、スマニューに掲載されそうな記事を書く行為は、無意味だと悟ったお話です。

スマニュー砲が直撃した記事を見てみよう

①1発目

実は、スマニュー砲を食らうのは2回目です。前回スマニュー砲が当たった記事こちらである。

こちらの記事ですが、働き方改革に関する私の実体験をまとめた記事です。「働き方改革」や「RPA」というトレンドワードがヒットしたと予想しています。当時のブログは読者も少なく、なかなか読んでくれる人が少なかったため、すごく嬉しかったです。

しかし、この記事。スマニュー砲が着弾したくせに、その日のPVはなんと73。これって本当にスマニュー砲?と首をかしげたのは良い思い出です。

 

②2発目(今回の記事)

そして今回の記事である。

ブロガーを志す者は、心のどこかでGoogle砲やスマニュー砲にあたらないかなと思ってしまいますよね。私も、早く当たらないかなと思っていました。

しかし、数ヶ月全く当たらず、完全に油断していたタイミングで直撃した記事がこれである

ちなみに、今回ははてなブログのカテゴリーで発見されました!

 息子と釣りに行き、魚が釣れたので煮付けにして食べましたという記事です。ぜひ、皆さんにご一読頂きたいです。

この記事を作成した私の感想は、

「なぜこの記事がスマニュー砲に・・・?」

です。このとき悟りました。スマニュー砲はトレンド記事以外は、中身の薄い記事でも当たる可能性があり、狙って当てるのは無理っぽいなと…

あえて考察するのであれば、以下でしょうか?

・「高級魚」というキーワードがヒットした?

釣った魚を料理する内容がヒットした?

いずれにせよ、どうやったらスマニュー砲が直撃するかを考えるくらいなら、記事を書くなど他のことに時間を費やしましょう。

スマニュー砲の威力について

今回のスマニュー砲は、1発目よりもはるかに威力が大きかったので、影響をまとめようと思う。

①PV数

今回のPV数はこんな感じでした。

f:id:tofumentalpapa:20190708231825j:image

最大で1897PV/日でした!また、3日間くらい効果が継続してくれました。普段のPV数と比較しても一目瞭然ですね!

②リアルタイム閲覧数

リアルタイムの閲覧数は、みたことのない数字でした。一日のPV数並みに高い(笑)。

f:id:tofumentalpapa:20190710233502j:image

③ブログ村ランキング

実は、ブログ村にも登録しております。ブログ村にはPV数ランキングという物があるのですが、このランキングも急上昇しました!それがこちら!

f:id:tofumentalpapa:20190708231930j:image

なんと育児ランキングが18位まで上昇しました!

ちなみに、もう既にスマニュー砲効果は無くなっており、いつもの位置までランキングが急降下しております。

いつもの順位が興味ある方は、記事下のバナーから見に来てください。

スマニュー砲が直撃する前にやっておくべきこと

今回スマニュー砲が直撃して、いくつか失敗したと思うことがあるので、それをまとめておきます。

①アップする写真には注意しよう

スマニュー砲はいつ着弾するかわかりません。今回の記事に写真を添付しましたが、我が家の冷蔵庫のごちゃごちゃスペースが、大勢の人に見られました(笑)。いつスマニュー砲が着弾しても良いように、写真には注意しましょう。

②記事のリンクもきちんと準備する

今回スマニュー砲が着弾し、一つ気になったことがあります。

それは、直帰率の高さです。

今回の記事は、内容が薄かったため、がっかりして帰ってしまった方も多いと思います。しかし、記事公開段階で、関連記事のリンクをしっかり貼り付けておけば、多くの人が別の記事のリンクを踏んでくれたのではないかと思います。

スマニュー砲に直撃する方法を考えている間は、当たった時の準備にまで気が回らないはず。せっかく当たったスマニュー砲を無駄にしないためにも、関係の深い記事のリンクが見やすい位置に来るように、工夫しましょう!

 

というわけで、スマニュー砲が直撃した際に、後悔しないために、そして効果的にPV数をのばすために、準備をしておきましょう。「彼を知り 己を知れば 百戦危うからず」です!

以上、豆腐がお送りしました。

 

※同カテゴリー(ブログ運営)内の関連記事

 ◎前の記事

◎次の記事

coming soon・・・