豆腐メンタル父ちゃん 育児 & 育海水魚ブログ

豆腐メンタル(ヘタレ)な父の育児&アクアリウム奮闘記!

我が家の逆上がり特訓方法まとめ~5歳4か月でできるようになりました!~

どーも、豆腐メンタルです。

本日、ついに息子が逆上がりができるようになりました!

運動神経平凡?な息子でも逆上がりができるようになった方法をご紹介します。

息子の運動神経

我が家の息子君、最近スイミングにも通い、補助輪付き自転車デビューも果たしましたが、運動神経は並みだと思います。なんせ、私の息子ですからね(^^;)

さて、そんな中数か月間、逆上がりの練習をしてきました。

逆上がりというイベントは、おそらく運動能力の差を見せつけられる、残酷なイベントの一つです。敏感な息子のために、逆上がりは事前にできるようにしてあげたい!そんな一心で特訓に取り組みました。

我が家の逆上がり必勝法

というわけで、ここからは我が家の必勝法をご紹介いたします。

STEP1. 鉄棒を買う

逆上がりができない人の共通点。それは、「鉄棒の練習が嫌い」という点です。

我が家の息子も、鉄棒の練習に誘うと、なぜか突然頭痛が発生します。

そこで、家で練習できるように鉄棒を購入しました!

f:id:tofumentalpapa:20200811225954j:image

そんなに高くないよ!鉄棒に飽きても、ハンモックにもなるからおすすめ!

by カエレバ

STEP2.踏切板を・・・

小学校の鉄棒練習と言えばこれ!

by カエレバ

 

そう、踏切板です。

しかし、この踏切版、めちゃくちゃ高いんですよ!鉄棒が12,000円、踏切版が50,000円と言われると、高いよね。プリンター(インク込み)が4,000円、インクが4,000円と言われた時くらいの絶望感・・・

というわけで、我が家の踏切板はこれにしました!

f:id:tofumentalpapa:20200811225536j:image

はい、お父さんです。

子供は父の背中をみて育つからね!はじめの一週間は、お父さんの背中を蹴る快感で、一心不乱に練習してくれました。

STEP3.腕力を鍛える

逆上がりで重要なのは、「腕を伸ばさず、おへそをバーから離さない」という点です!

そのためには腕力が必要!そこで、こんな感じで毎日腕力トレーニングです。f:id:tofumentalpapa:20200811231803j:image

基礎筋力は重要です!10秒耐えるまで頑張りました。

STEP4.蹴るポイント

地面をけるポイントをよく見ていたところ、我が家の息子は鉄棒の真下で踏み切っていました。お尻をできる限り上に持ち上げるには、踏み切る打点はもう少し前のほうが力が伝わります。というわけで、お父さん踏切版の位置を徐々に前に移動させることで対応!

f:id:tofumentalpapa:20200811225616j:image

STEP5.できなくても大丈夫!

逆上がりで一番つらいのは、自分だけができないという劣等感。我が家では、できる人(お父さん)、できない人(お母さん、おとうとくん)という設定で、みんなで頑張りました。

f:id:tofumentalpapa:20200811230709j:image

がんばるお母さん😊

f:id:tofumentalpapa:20200811233503j:image

逆上がりはできなくても、全力で楽しむおとうと君をみて、お兄ちゃんも、鉄棒を楽しんでくれました!

STEP6.とにかく練習!

家に鉄棒があるので、雨が降ろうが、槍が降ろうが、練習し放題です。どうしても、子供に逆上がりをさせたい方には、購入はお勧めです。

初めて逆上がりに成功した日

その日は突然やってきました。私が残業に苦しんでいた時、妻からLineが入りました!

「ついにできたよ!」との連絡が!

動画はアップできませんが、私は涙がでました・・・


f:id:tofumentalpapa:20200811225658j:image


f:id:tofumentalpapa:20200811225712j:image


f:id:tofumentalpapa:20200811225723j:image


f:id:tofumentalpapa:20200811225733j:image

「逆上がりなんて誰でもできるだろ」と思う方もいるかと思いますが、早生まれの子供を持つ親は、まわりの子たちと同じ速度で成功体験をさせてあげたいと思っています。

そのためには、時間、お小遣い、愛情は出し惜しみしません!

お兄ちゃんよかったね!

というわけで、お子さんの逆上がり問題で苦戦中に皆様、ぜひ参考にしていただければと思います!

以上、豆腐がお送りしました。

 

※同カテゴリー(育児)内の関連記事

〇前の記事

〇次の記事